WiMAXプロバイダの評判

UQ WiMAXの評判がわかる!口コミと合わせて解説

UQ WiMAX

モバイルWiFiの代表格であるWiMAXは、さまざまなプロバイダがサービスを提供しています。

しかし、あまりにもプロバイダの数が多すぎてどこを契約すれば良いのか迷ってしまう方もいるのではないでしょうか。

今回は、WiMAX提供プロバイダのなかでも知名度の高い「UQ WiMAX」のサービス内容を紹介するとともに、口コミなどの評判もあわせて取り上げていきます。ぜひ最後まで読んでいただき、参考にしてみてください。

UQ WiMAXの基本情報

UQ WiMAX ギガ放題プラン
端末代 15,000円
初期費用 3,000円
月額料金 3,880円
実質月額 4,505円
2年間総額 108,120円
キャッシュバック 3,000円

UQ WiMAXはUQコミュニケーションズ株式会社が提供しているWiMAXサービスです。UQコミュニケーションズはKDDIからも出資を受けている通信会社であり、サポート体制も数あるWiMAXプロバイダのなかでも高いことが特徴的。

UQ WiMAXの知名度が高い理由としては、「UQ Mobile」のTVCMを積極的に展開しているということと、全国の家電量販店やショッピングセンターなどに販売ブースを積極的に展開していることが大きいです。常に目につく広告や街頭露出によって、「WiMAXといえばUQ Mobile」といった印象が多くの人にあるといえるでしょう。

その結果、UQ WiMAXは2019年に実施したJ.D.パワーのワイヤレスホームルーターサービス顧客満足度調査において、お客さま満足度第1位を獲得しています。

他社モバイルWiFiとの比較表

  UQ WiMAX Y!mobile docomo WiFi
月額料金 4,380円 3,696円 6,900円
対応エリア
通信速度
データ通信量 無制限※ 7GB 5GB
契約期間 3年 3年 2年

※3日間で10GB以上の利用で速度制限あり

月額料金だけを比較するとY!mobileが最安となっていますが、注目すべき点はデータ通信量にあります。UQ WiMAXは無制限であるのに対し、Y!mobileは1ヶ月あたり7GBまでの制限が、ドコモWiFiにいたっては5GBまでの制限が存在します。

インターネットを利用するうえで5GBや7GBといった容量は数日で到達することも珍しくないため、データ容量を気にすることなく利用するのであればUQ WiMAXを選択するのが最適といえるでしょう。

UQ WIMAXの評判

UQ WiMAXを実際に利用しているユーザーはどのように感じているのでしょうか。SNSなどの口コミ情報をもとにUQ WiMAXの評判をまとめてみました。

ポイント

  1. 固定回線より料金が安い
  2. 通信速度は問題なし
  3. サポート体制が整っている
  4. キャッシュバックキャンペーンで得した
  5. 無線LAN

1.固定回線より料金が安い

大手通信キャリアが提供しているモバイルWiFiサービスや、固定回線からWiMAXへ乗り換えた方は料金が安くなり満足しているという声が多いようです。

2.通信速度は問題なし

WiMAXをはじめとしたモバイル回線といえば速度制限がかかったり、混雑しているイベント会場などで繋がりづらくなることを懸念する方も多いです。しかし、WiMAXは他社に比べて速度も安定しているという口コミも多く安心して利用できそうです。

3.サポート体制が整っている

大手通信キャリアとは異なり、ショップでのサポートが受けられないWiMAXですが、UQ WiMAXは電話サポートの対応も良くサポート体制が整っています。

4.キャッシュバックキャンペーンで得した

UQ WiMAXでは新規契約者や乗り換えの方を対象にキャッシュバックキャンペーンを展開しており、さまざまな特典を受けることができます。

5.無線LAN

UQ WiMAXでは公衆無線LANサービス「UQ WiFiプレミアム」を提供しています。外出先でインターネット接続をする際に、できるだけ通信容量を節約したいというニーズに応えることができます。

UQ WIMAXの7つのメリット

UQ WiMAXを選ぶメリットを次にまとめました。

ポイント

  1. サービスエリア
  2. 端末補償サービス
  3. 口座振替対応
  4. 日割り料金
  5. サポート体制
  6. 公衆無線LAN
  7. 「UQ Wi-Fiプレミアム」が無料で使える

順番に、UQ WiMAXのメリットを掘り下げてご説明していきます。

1.サービスエリアが広い

WiMAXの対象エリア

WiMAXのサービスエリアは、WiMAX2+とよばれる純粋なWiMAXのエリアに加え、auが展開するLTEのエリアも利用できます。

特に山間部などではWiMAXの電波が入らない場所もありますが、そのような場合はau LTEで対応できるため安心です。通常のWiMAXエリアに加えて、auの広いサービスエリアを利用できることで、大手通信キャリアにも匹敵するほどの広い範囲をカバーしています。

WiMAXのエリアを確認する

2.キャッシュバックシステムがある

UQ WiMAXは期間限定でキャンペーンを実施しており、一定の条件のもとで新規加入することでキャッシュバックを受け取ることができます。キャンペーン実施期間は時期によっても異なり、金額も数千円から10,000円程度と幅があるため、こまめにチェックしておきましょう。

WiMAXの契約には事務手数料などの初期費用がかかってしまうものですが、キャッシュバックキャンペーンは負担を少しでも軽減してくれるため新規ユーザーにとってはありがたいポイントといえます。

3.月380円の保証に入れば端末を紛失しても5300円で手に入る

UQ WiMAXには「端末補償サービス」というオプションサービスがあり、月額380円のオプション料金を支払うことで、故障はもちろん紛失した場合であっても同一機種を安く手に入れることができます。料金は初回利用で3,300円、2回目の場合は5,300円となります。

4.口座振替に対応している

WiMAXプロバイダの多くは毎月の利用料金をクレジットカードで支払うことが条件とされていますが、UQ WiMAXの場合は口座振替にも対応しています。

WiMAXプロバイダのなかで口座振替に対応している会社は非常に少なく、何らかの事情でクレジットカードで登録できない方であっても安心して申し込むことができます。

5.解約月の料金が日割り

定額使い放題のWiMAXは、プロバイダによっては解約月の料金が日割り計算とならないケースがあります。

仮に締日が1日でも過ぎてしまうと、翌月分をまるまる1ヶ月分支払わなくてはいけなくなります。最小限の料金で利用できるのはUQ WiMAXの強みといえるでしょう。

6.サポート体制が充実している

UQ WiMAXは数あるWiMAXプロバイダのなかでも規模が大きく、TVCMなどの露出も多いことからサポート体制も充実しています。

大手通信キャリアのようにショップは展開していないものの、サポートセンターでオペレーターと直接やり取りが可能です。

7.「UQ Wi-Fiプレミアム」が無料で使える

UQ WiMAXのユーザーであれば利用できる公衆無線LAN「UQ Wi-Fiプレミアム」が無料で利用できる特典もあります。WiMAXとはいえ、固定回線とは異なり通信容量の制限は発生するものです。

そのような場合であっても、外出先でWiMAXの通信容量を使うことなく利用できる公衆無線LANは、インターネットのヘビーユーザーにとって便利なサービスといえるのではないでしょうか。

auスマートバリューmine

UQ WiMAXはauスマートバリューmineにも対応しています。auスマートバリューmineとは、UQ WiMAXとauのスマートフォンをセットで利用いただくことによって、auの携帯電話料金が毎月1,000円割引になるサービスです。

auのスマートフォンのほかにパソコンやタブレットなどでもインターネットを利用する方にとっては、UQ WiMAXと組み合わせて契約することによってお得な料金となります。

UQ WIMAXの3つのデメリット

UQ WiMAXには多くのメリットがあることが分かりましたが、反対にデメリットとして考えられることはないのでしょうか。

注意ポイント

  1. 端末代が3800円かかる
  2. 更新月でないと違約金がかかる
  3. WiMAXプロバイダで契約するより割高

今回はUQ WiMAXのデメリットを3点挙げてみました。

1.端末代が3800円かかる

WiMAXプロバイダの多くは契約時に端末代金がかかることはほとんどありませんが、UQ WiMAXの場合は3,800円の端末代金を支払う必要があります。

ただし、これはあくまでも一括での支払となるため、毎月かかるものではありません。また、一部プロバイダには分割契約やレンタル契約となるところもありますが、そのような契約の必要もありません。

2.更新月でないと違約金がかかる

これはUQ WiMAXに限ったことではありませんが、2年または3年ごとの契約となり、契約期間が終了すると同時に更新月がやってきます。

この更新月に解約をする場合は違約金が発生することはありませんが、それ以外の期間中に解約をしてしまうと最大19,000円の違約金が発生します。

3.WiMAXプロバイダで契約するより割高

  実質月額 3年トータル費用
GMO WiMAX 3,351円 120,660円
Broad WiMAX 3,671円 132,176円
So-net WiMAX 3,602円 129,700円
BIGLOBE 3,602円 129,700円
カシモWiMAX 3,768円 135,668円
@nifty WiMAX 3,441円 123,890円
UQ WiMAX 4,428円 159,428円

UQ WiMAXは数あるWiMAXプロバイダのなかでも基本料金が割高の設定となっています。全国各地の量販店などにテナントとして販売ブースを設けていたり、充実したサポート体制を設置していることも料金が割高な理由として考えられます。

サポート品質は多少悪くても、料金の安さを何よりも重視する方の場合はデメリットとして感じられるかもしれません。

UQ WIMAXのまとめ

 

UQ WiMAXは数あるWiMAXプロバイダのなかでも圧倒的に高い知名度を誇り、信頼性も高いです。しかし一方で、端末代がかかったり月額料金は他社に比べて多少割高であったりと、デメリットとして感じられるポイントがあることも事実です。

料金が高いから他社のほうが良いとは一概には言えないため、キャッシュバックキャンペーンやサポート体制、そして口コミ情報を参考にしていただきながら最適なWiMAXプロバイダを選んでみましょう。

解決しない場合はキーワード検索

ピックアップ

1

2020年に入ってテレワーク(在宅勤務)を取り入れる会社が急増しています。初めてのテレワークで不安な方もいることでしょう。 この記事では次のような疑問を解決します。 「テレワークするのに必要なものって ...

2

テレワークに欠かせないのがネット環境ですよね。でも次のような疑問が生じるかもしれません。 「テレワークするなら光回線とモバイルWiFiどっちがおすすめ?」 「一時的な在宅勤務用に短期で使えるネット回線 ...

3

「WiMAXの契約先が多すぎてわかりにくい…」 「どこで契約したらお得なの?」 たくさんのWiMAXプロバイダがあるため、それら全てを比較することは簡単ではありませんよね。 「ひと目で料金の違いがわか ...

4

動画配信サービスの評判 動画配信サービスの解約方法

-WiMAXプロバイダの評判

© 2021 MCメディア Powered by AFFINGER5