2007年9月4日
報道関係各位
三菱化学メディア株式会社

プロの厳しい要求に応える
マスタリング*1用のGreen Tune(グリーン・チューン) DVD-Rを発売

製品写真 DHR47GT1
DHR47GT1

高解像度版はこちら
DHR47GT1 ( 1290×670 pixel / 約106KB )
   三菱化学メディア株式会社(本社:東京都港区、社長:大塚 重徳)は、マスタリング*1用の追記型DVD、Green Tune(グリーン・チューン)DVD-Rを10月中旬に発売いたします。Green Tune DVD-Rは、プロフェッショナルの音楽制作のために、最高の音質を再現するディスクです。
   当社は、2005年にマスタリング用Green Tune CD-Rを発売しましたが、昨今のマスタリング業界ではDDPフォーマット*2が普及し、より大容量が必要になってきました。そこで、CD-Rで培った経験と技術を活かし、プロの厳しい要求に応える高品質のディスクを完成しました。
   最大のポイントは、反射膜に高音質と高耐久を実現する純金反射膜*3を採用したことです。純金反射膜は、音の透明感と奥行き感を実現しただけでなく、長期保存性(長寿命)も向上*4させました。また、記録面には、当社が開発した信頼性の高いAZO色素*5を採用しました。さらに、青紫レーザー対応の次世代ディスクに応用した高精度成形技術*6もディスク特性向上に大きく貢献しています。
   また、記録面をキズやヨゴレから守るハードコート*7を採用しました。保管用ケースは、映画ソフトで使われるアマレーケースを使い、ディスクの取り外しなどの利便性に配慮しました。ディスク本体からケースにいたるまでプロ仕様のこだわりを持った製品です。
   三菱化学メディア/Verbatim(バーベイタム)グループは、今後も、時代に求められる新たな価値を創出する記録メディアカンパニーを目指します。
*1 音楽CDなどを作るときにプレス用の原盤を作成する作業のこと。音量や音質、音圧の調整、さらに曲順決定などを含めた制作行程全体を指すこともある。
*2 Disc Description Protocol (DDP)フォーマット。光磁気ディスクを複製・製造するために必要なマスターディスク用のファイルフォーマット。
*3 反射膜に純金を使用。
*4 従来品DVD-Rと比べ耐久性が向上。高温/高湿度(90℃/80%RH)条件下でのアーカイバル試験結果。
*5 CD、DVDで実績のあるAZO色素は、業界スタンダードにもなった高信頼の記録層材料。
*6 光ディスクを製造する基礎部分であるスタンパーの製造技術。ディスク製造の中枢技術の一つ。
*7 記録面に、キズ、ヨゴレを防止するハードコート層を塗布。

発売品目

品名 型番 JANコード 入数 記憶容量 仕様 メーカー希望
小売価格
Green Tune
DVD-R
DHR47GT1 4991348056131 1枚 4.7 GB アマレーケース
(インデックスカード付き)
OPEN
*   インクジェットプリンター対応レーベル

Green Tune DVD-Rの特長 (データ用/インクジェットプリンター対応)

1.純金反射膜を採用
反射膜に純金を使うことで、原音に忠実な響きと長寿命を実現しました。レコーディング時の音場空間や立体感、遠近感までも表現します。また、純金反射膜は耐久性に優れ、長寿命を約束します。
2.ハードコートを採用
記録面にキズ・ヨゴレから記録を守るハードコード層を塗布。マスタリングした重要なデータをしっかりと守ります。
3.記録層にAZO色素を採用
安定した記録に実績のあるAZO色素で、書き込みエラーを低減しました。マスタリング業界標準の各種ドライブとの互換性も高いです。
  4.高精度の精密成形技術
ディスク製造の中枢技術である成形技術。精密成形技術は、面ぶれや偏心などドライブのフォーカスサーボやトラッキングサーボに影響を与える要因を低減します。
>> Green Tune DVD-R 特集ページはこちら
URL:http://www.mcmedia.co.jp
close  print