2006年11月27日
各位
三菱化学メディア株式会社
録画用 Blu-ray Disc(BD)発売
VBR130N1   VBE130N1

高解像度版はこちら
VBR130N1 (1600×736 pixel / 334KB )   VBE130N1 (1600×736 pixel / 317KB)
   三菱化学メディア株式会社(本社:東京都港区、社長:大塚 重徳)は、録画用2倍速対応ベアタイプBlu-ray Disc(追記型BD-R 及び 書き換え型BD-RE、以下「BD」)を12月1日より販売を開始いたします。
   デジタル放送の本格化に伴ってハイビジョン対応機器が急速に普及してきており、ユーザーからはDVDに代わる大容量記録メディアのニーズが年々高まっています。
   当社は、こうしたニーズを受け、長年光ディスクの開発、製造で培ってきた自社技術をもとに、青色レーザーを使用した次世代大容量ディスクの製造を実現しました。本年7月に、2倍速対応データ用ベアタイプBDの販売開始に引き続き、ユーザーから要望の高かった録画用BDの販売を開始するものです。今回発売いたしますBDは記憶容量25GB(片面1層)を持ち、デジタルハイビジョン放送をハイビジョン画質のまま約130分の録画を可能としました(転送レート約24Mbps時)。
   三菱化学メディア・Verbatimグループは、大切な映像やデータを記録・保存し、安全に後世に残していく、という記録メディアの真髄を、今後も継承してまいります。 これからも、時代に求められる新たな価値を創出する記録メディアカンパニーを目指します。
<発売品目>
品名 型番 JANコード 入数 記憶容量
(録画時間)
仕様 メーカー希望
小売価格
録画用 追記型 BD-R
片面1層、2倍速対応
カードリッジ無し *
VBR130N1 4991348055660 1枚 25GB
(130分)
10丱献絅┘襯院璽稿り OPEN
録画用用 書換型 BD-RE
片面1層、2倍速対応
カードリッジ無し **
VBE130N1 4991348055677 1枚 25GB
(130分)
10 丱献絅┘襯院璽稿り OPEN
  * Blu-ray Disc Recordable Format Version1.1規格に準拠しています。
  ** Blu-ray Disc Rewritable Format Version2.1規格に準拠しています。
本製品への録画・再生には、それぞれ上記の規格に対応した機器が必要です。それ以外の機器ではご使用になれません。
Blu-ray Disc Rewritable Format Version1.0 規格準拠ディスク ( カートリッジ付き ) 対応の以下のBDレコーダーではご使用できません。
・シャープ社「 BD-HD100 」/ソニー社「 BDZ-S77 」/松下電器産業社「 DMR-E700BD 」
【 当社録画用BDの主な特長 】
BD-R、BD-REの構造模式図
BD-R、BD-REの構造模式図
1.BD−Rにおける独自のMABL(Metal ABlative Layer)による記録膜
  BD-R(追記型)には青色レーザー記録用に進化させた独自の金属窒化物によるアブレーティブ記録膜MABL(Metal ABlative Layer)を採用(記録膜材料の分解によるピット形成)。金属窒化物は劣化しにくいため、本記録膜(MABL)を使用することにより、当社がDVDディスクでユーザーから好評を得ていた高信頼性アゾ色素膜に匹敵する長時間の保存に耐えることができます。また、圧倒的に広いパワーマージンを持つことにより、ドライブの記録パワーの変動やバラツキ等にかかわらず、ディスク表面全体におけるエラーを低減することができます。
2.BD−REにおける独自のSERL記録膜
  BD-RE(書き換え型)には当社独自の記録膜であるSERL(Super-Eutectic-Recording-Layer; 共晶系相変化膜)技術を採用。今回これを青色レーザー記録用に最適化し、新記録膜を開発しました。また繰り返しの記録、再生に強い高度な耐久性と長期間にわたる安定した記録特性を実現しています。
3.強力な表面保護層
  ベアディスク(カートリッジ無し)を実現するため、有機・無機ハイブリッドコーティング材料開発力をフルに生かした高品質なディスク表面保護層を新たに開発、採用しました。表面保護層はカバー層とハードコート層から成り、指紋などの汚れや埃、傷に強く、カートリッジなしでも安心して使用することができます。
4.精密スピンコーティング法
  カバー層、ハードコート層の製造工程において独自の精密スピンコーティング法を用いています。 この精密スピンコーティング技術で、記録膜全面に渡って膜厚精度±1μm以内という超均一厚み精度を実現しています。
5.高精度マスタリング技術
  長年培ってきた高精度マスタリング技術を生かしています。BDはDVDに比べ記録密度を上げるために記録案内溝のトラックピッチをより狭くする必要があります(DVD 0.74μmに対し、BD 0.32μm)。しかしながら既存技術ではそのトラックピッチの実現が困難でした。当社はDeep UVレーザ露光装置を開発すると共に、マスタリングプロセスの最適化により超精細記録案内溝の形成を可能にしました。
【当社青色レーザー対応メディアの発売履歴】
  2003年8月   カートリッジ入り記録用BD(23GB)  
2006年7月   追記型 録画用HD DVD−Rディスク(片面 1 層15GB) 世界初
    追記型 録画用HD DVD−R DLディスク(片面2層30GB) 世界初
    追記型 データ用BD−R( Blu-ray Disc )(片面 1 層25GB)  
    書換型 データ用BD−RE( Blu-ray Disc )(片面 1 層25GB)  
URL:http://www.mcmedia.co.jp
Close Print