2012年1月24日

三菱化学メディア株式会社

業務用アーカイブディスク 50GB BD-Rを発売

【高解像度版はこちら】 1000×400pixel 約100KB

  三菱化学メディア株式会社(本社:東京都港区、社長:大塚 重徳)は、業務用アーカイブディスク 50GB 追記型ブルーレイディスク™(BD-R)を1月下旬から発売します。業務用アーカイブディスク 50GB BD-Rは、公文書、行政文書、図書館などのデジタルアーカイブや企業のデータ保管など、10年以上の長期保存のための業務用途を想定した、長期保存用の追記型ブルーレイディスク™です。

  この業務用アーカイブディスクは、専用ドライブシステムのサポートにより、最適な条件でデータを記録し、優れた初期記録特性を実現します。今回の業務用アーカイブディスク 50GB BD-Rは、パイオニア株式会社(以下パイオニア)様の検査機能付き業務用BDドライブ「BDR-PR1」に記録特性を合わせ込みました。また、「BDR-PR1」をベースにデュプリケーターに最適化したドライブ搭載の、エプソン販売株式会社様のディスクデュプリケーター「PP-7050BD」では、ブルーレイ™アーカイブとしてプロフェッショナルな活用をサポートします。長期保存性に影響する最重要要因の一つが、初期の記録信号特性です。業務用アーカイブディスクに記録特性を合わせ込んだ専用ドライブで高い品質で書き込みをして、初期状態での記録品質を保証します。

  業務用アーカイブディスク 50GB BD-Rは、Arrhenius(アレニウス)法に基づく加速試験で、室温25℃・相対湿度80%の環境で50年を超えてもデータが再生できる寿命推定結果を得ました※1

  また、業務用アーカイブディスク 50GB BD-Rは、一時的に過酷な環境;例えば、水中や塩水(5%)中に浸漬した場合や※2、高温高湿(80℃/80%RH)※3、低温(-40℃)※3、腐食性環境ガス※4などにさらされても直ちにデータが破壊されることはありません※5

  なお、業務用アーカイブディスクについては、今後も自社で開発し、自社工場で製造していきます。RSER※6とバーストエラー※7を通常品より厳しい基準で管理するなど、工場出荷時の製品管理を厳密に行い、データ再生不良が発生する確率を極限まで低減し、長期保存に大きく影響する初期状態での記録品質を保証します。

  そもそも記録型光ディスクはCD-Rから始まり、デジタルストレージメディアとして20年超の技術蓄積を持ち、長期保存に対する信頼の実績があります。また、光ディスクは保管に電力を使う必要がなく低コストで環境負荷が少ないこと、追記型は真性のライトワンス媒体であるためデータ改ざんが原則的に不可能であることからも長期保存に適した媒体です。業務用アーカイブディスク 50GB BD-Rは、このような光ディスクの長期保存に適した特性を最大限に発揮できるよう設計しました。

  さらに年内に、業務用アーカイブディスクシリーズとして100GB BD-R BDXL™の発売を予定し、それぞれのお客様に合わせ込んだアーカイブディスクを提供していきます。

  三菱化学メディアは、人と社会と地球の快適な環境を実現すべく、製品を開発して販売していきます。

※1. Arrhenius(アレニウス)法に準拠した寿命推定試験の結果です。評価用信号を記録したディスクに60℃/80%RH、70℃/80%RH、80℃/80%RHの各条件での加速試験を実施。加速試験後、再生時に生じるデジタル信号エラー数を測定して推定寿命を算出します。
※2. 250時間浸漬後、傷をつけずに取り出し、注意深く乾燥してから再生。
※3. 数百時間、結露せず、また急激な温湿度変化を伴わないこと。
※4. 腐食性環境ガス(H2S, SO2)濃度12.5~25ppm、25℃/75%RH、96時間。
※5. これらの環境下で保管を推奨するものではありません。試験中に付着したディスク表面の汚れは、柔らかい乾いた布でふき取り後に再生しています。回復処理後に再生できたデータは直ちにバックアップを取ることをお勧めします。
※6. Random Symbol Error Rateの略。40バイト長を超えるバーストエラーを除いて測定したBDのエラーレートです。
※7. メディアの欠陥、キズ、汚れなどにより、局所的に発生するエラーです。

三菱化学メディア株式会社
三菱化学株式会社の100%子会社で、三菱ケミカルホールディングスグループの技術を使った製品をグローバルに販売する会社です。例えば、Verbatim(バーベイタム)ブランドで、世界120カ国以上で記録メディアを販売しています。中でも、記録型光ディスクではブランド別世界シェア6年連続No.1の実績を誇ります。また、2010年9月の欧州を皮切りに、米国、豪州、日本で、バーベイタムブランドのLED電球を販売しています。2011年4月からは、VELVE(ヴェルヴ)ブランドで有機EL照明サンプルキットと光源モジュールを販売しています。
※2005-2010年 記録型CD/DVD/BDの総販売数量で ブランド別世界シェア6年連続No.1(SCCG/JRIAデータより算出)

<発売品目>

型番 品名 容量 倍速 入数 レーベル仕様 価格
PABS25RDJP 業務用アーカイブディスク 50GB BD-R 50GB 1-6X 25枚 インクジェットプリンタブル OPEN

※レーベル仕様、パッケージ仕様(入数):各種相談承ります

【業務用アーカイブディスク 50GB BD-Rの特長】

● 50年以上の長期保存性
室温25℃・湿度80%の環境で、50年以上経ってもデータ再生できるという寿命推定結果が得られています。

一般に、個々のメディアの寿命ばらつきは下図のような分布を示します。業務用アーカイブディスク 50GB BD-Rでは、想定より早期にデータ再生不良が発生する確率を低減するため、自社工場で製造し、厳密な検査基準に合格したディスクだけを出荷します。

● 初期エラーレート、バーストエラー管理
RSER1)とバーストエラー2)を、通常品より厳しい基準で管理し、長期保存性に大きく影響する初期状態での記録品質を保証しています。

1)Random Symbol Error Rateの略。40バイト長を超えるバーストエラーを除いて測定したBDのエラーレートです。
2)メディアの欠陥、キズ、汚れ等により、局所的に発生するエラーです。

● 専用ドライブシステムでの純正サポート
長期保存性に影響する最重要要因のひとつが初期の記録信号特性です。業務用アーカイブディスク 50GB BD-Rは、専用ドライブシステムでのサポートにより、かけがえのないデジタルデータを最適な条件で記録します。ドライブメーカー様、システムメーカー様との合わせこみにより、最適な仕様を追及できます。

● 記録膜に独自の金属窒化物MABLを採用
三菱化学メディア独自開発の金属窒化物記録膜Metal Ablative Layer(MABL)を採用しています。溶融分解(ablation)方式で記録マークを形成するため安定で、長期保存に適しています。


記録層の電子顕微鏡写真

● 三菱化学グループが培ってきた有機・無機ハイブリッドコーティングのハードコート
記録面を守り、傷、ホコリ、指紋の付着を妨げます。

● 高品質なインクジェットプリント対応レーベル
レーベル面は、業務用途で求められる高品質プリンタブル対応をはじめ、システム側のご要望に応じ各種仕様に対応します。

【お問い合わせ先】
三菱化学メディア株式会社 総務部広報
TEL:03-5484-3972