2009年11月16日
三菱化学メディア株式会社

世界No.1記録メディア※1 Verbatim®(バーベイタム)
アイドルグループAKB48とのコラボキャンペーン
「記録せよ! A K B 4 8 0 0!」を実施

AKB4800
   三菱化学メディア株式会社(本社:東京都港区、社長:大塚 重徳)は、自社のグローバルブランド"Verbatim(バーベイタム)"の日本市場への本格的導入にあわせ、世界で活躍するアイドルグループ「AKB48」とのコラボキャンペーン「記録せよ!AKB4800!」を11月16日から12月31日の期間で実施します。

   キャンペーンのテーマは“記録”。AKB48メンバーの一人ひとりが個人所有する、自分撮り写真や子供の頃の写真などプライベートな写真を含め、合計4800枚の画像を、Verbatimホームページからダウンロードできるキャンペーンウェブサイトを開設します。加えて、ウェブサイトではオリジナルゲーム「全日本バーベイタム選手権」を用意しました。様々な分野の難語の読み方に答える3択クイズでの獲得ポイントに応じて、自分だけのメディアモンスター(メディモン)が出現します。このメディモンを動かし、参加者同士の対戦を楽しめるほか、最強のボスモンスター“最強ベイタム”に勝利すると、4800枚の写真に追加してAKB48のスペシャルコンテンツをダウンロードすることができます。

   さらに、『記録せよ!AKB4800!』をタイトルに、全4800枚の写真をプリントした迫力のある駅貼りポスターを都内など各所にて展開し、キャンペーンを促進します。一部ポスターでは、4800枚の全ての写真を剥がせるシールにするサプライズも行います。

   同時に、AKB4800キャンペーン・オリジナルのダウンベストが抽選で当たるプレゼントキャンペーンを全国で実施します。オリジナル・ダウンベストは、パッケージのレインボーデザインに因み、グリーン、ブルー、ネイビー、パープル、レッド、オレンジ、イエローの7 色を用意しています。製品バーコード2枚を一口として※2専用はがき、または官製はがきに添付して応募する方法をとり、キャンペーン期間中48名×7色、計336名に当たります。
Verbatimは、記録メディアを中心とした製品の提供を通じて、「人と人、人とモノ、人とコト」との関係を、確かなもの、楽しいもの、豊かなものに変えていきます。
 
※1:
 
記録型CD、DVDのブランド別販売数量2005〜2008年、4年連続で世界シェアNo.1(米国調査会社Santa Clara Consulting Group調べ)
※2: MEDIA MARKER単色ペン・消去ペンに関しては、製品バーコード3枚で1枚分とします。
Verbatim(バーべイタム)とは
三菱化学メディアが、海外80カ国以上で展開している、自社のグローバルブランドです。今年9月から、データ用光ディスク全製品をMITSUBISHIブランドからVerbatimブランドに切り替え、日本市場にVerbatimブランドを本格的に導入しました。
Verbatimは、1969年、米国カリフォルニアで誕生。1990年に、三菱化学メディアの親会社である三菱化学(当時は三菱化成)がVerbatim社を買収しました。Verbatimは、ラテン語で「一語一句そのままの(に)」という意味を持ち、1969年の創業時から、データを正確に記録するという理念を示しています。
※三菱化学メディアは、2008年より、USBメモリー、SDカード、ポータブルハードディスクドライブなどの製品をVerbatimブランドで販売してきました。


URL:http://www.mcmedia.co.jp
close  print